酒のツマミと酔いシネマ

映画好きの25歳・女子が、観た映画の感想を好きなように書くブログ!

2018年4月のドクソ的映画ランキング

こんばんは、太田ドクソです!

月末にやろうと思ってまた忘れました、4月のまとめ……。

4月もみなさんお疲れ様でした。

新しい環境に飛び込んだ人も、そんなに変化なかった人も、4月は何かと疲れますよね。

ドクソは学生時代、新学期が本当に苦手でこの時期は特にきつかったので今月しんどかった方、心中お察しいたします。

《4月に観た映画一覧》

ということで、4月は全部で20作品鑑賞しました。

結構バランスよくいろんなテイストのを観たんだな〜。

繰り返し見てるものも、レビューすることで新しい発見とかもっと深く観ることができて楽しかったです。

できたての映画館に行ってIMAXデビューしたり、映画同士の繋がりを感じたり、結構今までとは違った体験もしたように感じますね。

《4月の映画ランキング》

  1. 魔法にかけられて
  2. キューティー・ブロンド
  3. スウィングガールズ

 

1位→魔法にかけられてはやっぱり強いですね…。

もうすでにドクソの中では殿堂入りしているんですが、やっぱりオススメしたい!

昔のディズニー感満載のアニメーションシーンと、それらを全てなぎ倒していくリアルシーンの面白さは本当に抜群です。

エイミー・アダムスのジゼルが本当に可愛い、なんだあの可愛さは。

見終わった後の多幸感は何にも代え難いです。

 

2位→キューティー・ブロンドもおもしろかった!

ハイスクール・ミュージカルがオマージュしたとのことで観たんですが普通にめちゃくちゃ面白いコメディーです。

エルがアレなところとかちょっとジゼルに似てるところあるかも……?笑

いやないか!笑笑

 

3位→スウィングガールズは「もっとはやく見とけばよかったー」という感じでした。

なんてったって若き日の貫地谷しほりの可愛さよ。

上野樹里のハマりっぷりもよかったです!

音楽映画好きな人で変なこだわりがあってまだ見てない人(かつてのドクソですね)、普通に楽しいから見てね!!笑

 

なんか今月は「主人公が可愛い女の子ランキング」みたいになっちゃいましたけど、作品自体誰もめっちゃレベル高いので是非見てみてください〜。

今までもジャンルを問わず面白そうなものはかたっぱしから見てましたが、ブログを始めてからさらに選り好みしなくなったのはいいことだと感じてます。視野が広がる感じする。

特に新しい環境に入ってすぐの時期は視野がぎゅーっと狭くなっちゃうことがあるよね。

そう感じている人は、のびのびしているためにも誰かのオススメとか、普段選びそうもない一本とかを選んでみてみてね。

 

では、5月も「酒のツマミと酔いシネマ」をどうぞよろしくお願いします!