酒のツマミと酔いシネマ

映画好きの25歳・女子が、観た映画の感想を好きなように書くブログ!

『SING』は、大好きなことを頑張れなくなった時に観たい元気の出る作品だった!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。

今日は『SING』をレビューします!

ミニオンシリーズで人気を集めたイルミネーション・エンターテインメントの作品です。

今回も安定のおもしろさでした!

『SING』のあらすじ

人間世界とよく似た、動物だけが暮らす世界。コアラのバスターが劇場支配人を務める劇場は、かつての栄光は過去のものとなり、取り壊し寸前の状況にあった。バスターは劇場の再起を賭け、世界最高の歌のオーディションの開催を企画する。極度のアガリ症のゾウ、ギャングの世界から足を洗い歌手を夢見るゴリラ、我が道を貫くパンクロックなハリネズミなどなど、個性的なメンバーが人生を変えるチャンスをつかむため、5つの候補枠をめぐってオーディションに参加する。

eiga.com

 平たく言うと、「どん底の支配人が歌のオーディションでもう一度頑張ろうとする話」です!

今夜の酒とツマミはこれ!

今日の一杯は「キリン氷結 北海道産メロン」です!

氷結 北海道産メロン 350ml×24本 【ご注文は2ケースまで一個口配送可能です】

価格:2,668円
(2018/4/8 09:42時点)
感想(0件)

ポップなイメージの映画だったので、合わせてメロンソーダ風のお酒をチョイスしました。

アイスとか載せてクリームソーダ風にした方が映画の雰囲気に合ってたかなあ~。

そして、今日のツマミはイチゴです。つまみと呼べるのだろうか…。(笑)

ドクソの感想

人間の世界によく似た動物の世界っていうところがディズニーのズートピアと被るところがありますが、ストーリーのテイストが違ってまた楽しかったです。

ズートピアは結構スリルもあるし、差別などに主題がおかれてるからメッセージ性が強いですが、シングはただただ夢を叶えたい人(動物)のお話なので、もっとライトに鑑賞できます。

皆が夢見てる表情が素敵。

この作品に出てくる動物たちはみんな夢にあふれた表情をしてます。

バスター・ムーンはどん底でも這い上がろうと終始明るく頑張ってるし、家庭の事情や恋人との関係、自分の性格など、それぞれ悩みがあるけど夢に向かって一生懸命進もうとする姿がすごく魅力的!

「歌のオーディション」のチラシが飛んできた時の皆の表情なんて本当に最高よ。キラキラ輝いてて。

この作品に出てくる人たちは「こんなはずじゃない」って思いで暮らしながら、そこから抜けられるように頑張って行動しているんだよね。

いろいろな性格、年代のキャラクターが出てくるので、全年齢の人に勇気を与えてくれると思います。

「やりたいことがあるならやらなくちゃ!」という気分にもさせてくれる。

どんな才能があってもやらない事には開花はしないし、見つけてももらえない。

「大好きなことを始めれば恐怖なんて吹っ飛ぶ」っていうセリフがあるんですが、すごくいいセリフだよね。

イルミネーションらしい「現実」のスパイス

アニメーション映画は会社によってそれぞれ違った特徴があって面白いんですが、イルミネーションは、95%のファンタジーの中に入る5%の「実世界」が絶妙だなといつも思います。

今回は、「現実に実際存在している楽曲」がたくさん使われてますよね。 

ビートルズやレディーガガ、アリアナ・グランデさらにはきゃりーぱみゅぱみゅまで!

皆が実際に慣れ親しんでいる歌を使うからこそ、動物の世界という完全ファンタジーな世界が現実的にとらえられるなと感じます。

あと、主婦のブタのロジータが、リハーサルに行くために作った「家事マシーン」も、全部日用品でできてるんだよね!

このマシーンも傘とかほうきとかが部品として使われてるので、リアルを感じられます。

あと、イルミネーションといえば、「大きな月」と「街灯り」も印象的ですね。

現実世界ではあのサイズで月を見ることはできないけど、街灯りはすごくリアルで、「アメリカにはこういう景色があるんだな」と思わせてくれる。

「100%ファンタジーって苦手……」って人でも、イルミネーション作品は観やすいと思います。

日本語吹き替えキャストもおもしろい!

 基本的にドクソは、作品が作られた国の言葉で観るようにしてるんですが、今回は日本語吹き替えのキャスティングも面白かったので観てみました。

英語版も日本語版もかなり豪華なキャスティング。

個人的にはスキマスイッチ大橋卓弥さんのキャスティングにすごく興味が。(笑)

ドクソはスキマスイッチが所属している事務所のファンで、毎年その事務所のフェス・オーガスタキャンプにも行っているので「た、卓弥パイセン~~~~wwwww」と面白くみられました。

歌は安定してうまいよね、クセが強い歌い方だから声優には向かないんじゃないかと思いましたが、優しい声がキャラの性格にもあっててよかった卓弥パイセン!

他にも、MISIAとかトレンディエンジェルの斉藤さんなど、「うお、まじか!」となるキャスティングでしたが、皆さん多才なことでしっかりなじんでて面白くみられました。

日本語版はちょっとした役に人気声優が使われていたりして、(例:カタツムリに宮野真守ヤマアラシ水樹奈々など)声優ファンには探す楽しみもあると思います。

まとめ

今何かはじめたいと思っている人は素直に「自分も頑張ろう」って思えると思うし、何にも頑張れないと思っている人は「もうちょっと頑張ってみようかな」って思えると思います。

ポップスソング好きな人にもおすすめです!

主要キャスト

バスター・ムーン:マシュー・マコノヒー/内村光良ウッチャンナンチャン

ロジータリース・ウィザースプーン/坂本真綾

アッシュ:スカーレット・ヨハンソン/長澤まさみ

マイク:セス・マクファーレン/山寺宏一

ジョニー:タロン・エガートン/大橋卓弥スキマスイッチ

グンター:ニック・クロール/斉藤司トレンディエンジェル

ミーナ:トリー・ケリー/MISIA

ナナ・ヌードルマン:ジェニファー・ソーンダース/大地真央

 

監督:ガース・シェニングス

公開年:2017年

ブログランキング始めました!クリックお願いします!☆

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SING/シング [ マシュー・マコノヒー ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/4/8時点)


 

映画配信サイトのご利用もおすすめ!

無料視聴できる今のうちに是非ご利用ください~!

U-NEXTは作品数も多いので便利ですよー。