酒のツマミと酔いシネマ

映画好きの25歳・女子が、観た映画の感想を好きなように書くブログ!

『パンとバスと2度目のハツコイ』を観てきた!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。

今日は、現在全国のイオンシネマで公開中の『パンとバスと2度目のハツコイ』をレビューします!

久しぶりの映画館、それもレイトショーで今泉ワールドを堪能してきましたよ〜!

パンとバスと2度目のハツコイ』のあらすじ

パン屋で働くふみはある日、中学時代の初恋相手・湯浅たもつと偶然再会。ふみはプロポーズされたものの結婚に踏ん切りがつかず恋人を別れたばかりで、たもつは離婚した元妻のことを今でも忘れられずにいたが……。

eiga.com

平たく言うと、「いろいろこじれてる男女のそれぞれの初恋の話」ですね。

今夜の酒とツマミはこれ!

映画館ではノンアルコール、ノー食べ物が基本のドクソですが、人の少ないレイトショーということもあり……。

お酒はアサヒスーパードライ(¥600)!

つまみはプレミアムキャラメルポップコーン&プレッツェル(¥450)!

た…高い……フェスかよ……。

でも、ビールはわりとたっぷりサイズで、キャラメルポップコーンのかりかり感とほろ苦い甘さがビールとほんとによく合うの!

甘いんだけど塩気も強めのプレッツェルも一緒に入っててなおよし

でも、映画館でものを食べなれてないドクソは、自分が出す音が気になりすぎてプレッツェルは上映中一度も食べられなかったです……。(笑)

ドクソの感想

今回も今泉ワールドが全開で最高でした。しかもレイトショーという最高のシチュエーション。いろいろたまらなかったですよ~。

やっぱり「日常」の天才だった。

サッドティー』のレビュー時にも書きましたが、「日常」を切り取らせて今泉力哉監督の右に出るものはマジでいないなと今回も思いました。

同監督作品の『知らないふたり』ではおにぎりを握るという所作がすごくすごく美しくて、でもすごくすごく普通で打ちのめされたドクソですが、今回はパンだったね。

主人公のパン屋勤めのふみちゃんが、バスの洗車を見ながら突っ立ってパンをもぐもぐ食べてるシーンがあって、それがまたすごいかわい~~~の。(笑)

でもめっちゃ普通なんだよね、「映画」と思わないというか、普通にツイッターとかで友達同士でアップするような動画にも思えるくらいにはシンプルで、普通。

あと、今泉さんの作品に出てくる「食べる行為」は、一生懸命食べてる感がなくて、食べたいから食べてるっていう感じがすごく強くて、本当に「暮らしの一部」だなと思うので好きなんです。

景色も美しかった。朝型人間で、大学時代は電車のラッシュを避けるために千葉の実家を5時に出て渋谷に向かってたドクソは「わかる~~~~~」となってうんうんうなずいちゃいました。(笑)

美しんだけど、普通だよ。どこにでもある普通の街の、普通の景色なの。

でもそれがたまらなく美しい。

ふみちゃんとたもつのデート帰りに夕焼け空のシーンがあって、たもつが「ちょっとずつズレてるんだよなあ」と言うんですが、その一言もまた含みがあって、ふかいなあと感じました。

誰の日常も、そういう含みとか深みとかがあって、ままならないこともあるけど、それを肯定してくれるような優しさを感じるシーンの1つ。

ずっしりくるパワーワードぞろいのセリフ

今泉さんの作品はいいことをサラッというスタイルでずっと来ていてそれが心地よいんですけど、パンバスも例外ではなく皆サラッといいこと言いまくってましたよ~。

そのなかで、中学時代ふみちゃんに想いを寄せていたサトミさんの「好きだったけど付き合わなかった人のことが嫌いになれないのは、嫌いになるほど相手を知らないから」みたいなセリフがだいぶ胸にきました。

大人になってからこっちがすごく好きで、すぐに終わっちゃった恋の相手とか、もっと前の小中学校のなんとなく「好き」と思ってた相手って、たぶん今会っても「いいなー」と思うんだろうなって、よく思うの。

ドクソは中学時代だいぶこじらせて友達がほとんどいなかったので、フェイスブックとかも全然当時の友達とつながってなくて、たまに思い出して名前検索するけど「でも、あー」と思ってフォローはしないタイプ……でも、昔好きだったこの名前とかは人並みに検索して「うわー大人になってるー!」と思ったりはするよ!(笑) 今時誰でもやるでしょこんなこと!(笑)

それはともかく、サトミさんのこのセリフには、ドクソは「今もたまに思ってしまう」という罪悪感を拭われた気持ちになりました。 

まとめ

「一人でいるのが好きだけど、これっておかしい?」「かなわない恋をやめられないんだけどそれっておかしい?」「自分の好きがよくわかんないけどそれって駄目?」とか思いがちの人はぜひぜひ見に行った方がいい作品!

 観にいけてよかった!

というか、このふみちゃん役の深川麻衣さん、パンバスを通してはじめて知った人なんだけど、乃木坂46の元メンバーなんだね!すんごく素敵で好演でしたよ~。(やだなんか偉そう笑)

んで、ふみちゃんの初恋の相手たもつ役の人も、3代目J Soul Brothers山下健二郎さんということで、なんとなく今までの今泉作品とは違うぱきっとしたキャスティングだなと思いました。(あ、でも知らないふたりでは韓国のアイドルさん使ってたっけ……)

主要キャスト

市井ふみ:深川麻衣

湯浅たもつ:山下健二郎(3代目J Soul Brothers)

石田さとみ:伊藤沙莉

 

監督:今泉力哉

公開年:2018年

ブログランキング始めました!クリックお願いします!☆

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村