酒のツマミと酔いシネマ

映画好きの25歳・女子が、観た映画の感想を好きなように書くブログ!

邦画

『未来のミライ』を観てきました!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今回はつい先日公開になった『未来のミライ』をレビューします! では、どうぞ! 『未来のミライ』のあらすじ とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。 ある日、甘えん坊の“くんちゃん”に、生まれたばかりの…

「もらとりあむタマ子」は、前田敦子さんだからこそ良さが際立つ作品でした【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです! 今日は『もらとりあむタマ子』をレビューします。 では、どうぞ! 『もらとりあむタマ子』のあらすじ 東京の大学を出たものの、父親がひとりで暮らす甲府の実家に戻ってきて就職もせず、家業も手伝わず、ただひたすらに食っち…

『きみの声をとどけたい』は、アニメ感覚で見られる作品でした【映画レビュー】

ご無沙汰です!太田ドクソです。 更新をさぼり続けて気づいたら夏になってしまいました。 今回は『きみの声をとどけたい』をレビューします! では、どうぞ! 『きみの声をとどけたい』のあらすじ なぎさは、海の見える日ノ坂町に住む女子高生。ある日、誰も…

『西の魔女が死んだ』は、人生の哲学がたくさん詰まった優しい映画でした【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今日は『西の魔女が死んだ』をレビューします! この作品、原作も繰り返し読むくらい大好きなんですが、映画も本当に素晴らしいんです。 では、どうぞ! 『西の魔女が死んだ』のあらすじ 中学生になったばかりのまい(高橋真悠…

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』はクドカンワールド全開の良質コメディでした!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今日は『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』をレビューします! やっぱりクドカンは面白い脚本書きますね……では、どうぞ! 『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』のあらすじ 事故が原因で地獄に来てしまった男子高校生が、ロック…

『世界は今日から君のもの』は、落ちこぼれにそっと寄り添う優しい作品だった【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです! 今回は、『世界は今日から君のもの』をレビューします。 TSUTAYAで見つけて気になって借りたんですが、これ映画館で観たかった~。 ではどうぞ! 『世界は今日から君のもの』のあらすじ 高校の頃から引きこもり生活をしていた…

『ウェルカム・ドールハウス』は、なんかもう主人公がかわいそうすぎるのになんか面白い作品でした【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今回は『ウェルカム・ドールハウス』をレビューします! とにかく見やすい短い映画を検索してたらオススメに載っていたので選んでみました。 では、どうぞ! 『ウェルカム・ドールハウス』のあらすじ ニュージャージー州の郊外…

『ミックス。』は漫画みたいなドタバタ感と迫力あるスポーツシーンでワクワクする作品だった!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今回は『ミックス。』をレビューします! 本当は劇場公開された時に行きたかったんだけどこれまた間に合わなかったんだよね~。 お話の面白さはさることながら、ガッキーの演技力の高さを感じられる楽しい作品でした! では、…

『聲の形』は残酷だけど優しくて暖かい作品だった【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今日は『聲の形』をレビューします! 君の名は。の後くらいに上映されて、ドクソのまわりでは君の名は派と聲の形派に分かれてた記憶があります。 では、どうぞ! 『聲の形』のあらすじ ”退屈すること”を何よりも嫌う少年、石田…

『スウィングガールズ』は何かに情熱を持つことの楽しさを教えてくれる作品でした【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今日は『スウィングガールズ』をレビューします! 子供の頃に観たけど覚えてはなかった作品、めちゃめちゃ面白かったので、もう観た人もまだの人も是非観てほしいです! 『スウィングガールズ』のあらすじ サボりの口実として…

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』は生きることに悩む全ての変人に見てほしい作品だった【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今日はずーっと気になってた『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』をレビューします! この作品の原作者・最果タヒさんの詩が好きなんです。 公開時は観に行けなかったので、やっと観られました…ではどうぞ! 『映画 夜空は…

『かぐや姫の物語』は、観終わったあと不思議な悲しみに襲われる美しい作品だった【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 監督の高畑勲さんが4月5日に亡くなったというニュースが流れましたね。 今回は『かぐや姫の物語』をレビューします。 高畑さんが監督を務めた最後の作品です、ではどうぞ。 『かぐや姫の物語』のあらすじ 今は昔、竹取の翁が見…

『ちはやふる-下の句-』は、松岡茉優さんの美しさが爆発している作品だった【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今回は結構前に金曜ロードショーで放送された『ちはやふる-下の句-』をレビューします! 実は、上の句が面白くて面白くて、漫画も出てる分全巻読むほどハマってしまってるんです。(笑) 百人一首も勉強しようと思ってるよ。(…

『彼らが本気で編むときは、』は優しさと残酷さがまぜこぜの作品だった【映画レビュー】

おはようございます、太田ドクソです! 仕事が変わる都合で現在1週間のお休み中でのんびりしてます。 今日は『彼らが本気で編むときは、』をレビューします! 『彼らが本気で編むときは、』のあらすじ 11歳の女の子トモは、母親のヒロミと2人暮らし。ところ…

『湯を沸かすほどの熱い愛』は力強い生き様の話だった【映画レビュー】

おはようございます、太田ドクソです! 昨日の夜更新したかったんですが、観た映画で泣きすぎてそれどころじゃありませんでした…(笑) そんなドクソを泣かせに泣かせた作品『湯を沸かすほどの熱い愛』をレビューします! 『湯を沸かすほどの熱い愛』のレビ…

『ちはやふる-上の句-』は青春映画苦手意識を突き破る作品だった!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今日は、昨日金曜ロードショーで放送された『ちはやふる-上の句-』をレビューします! 来週最新作『ちはやふる-結び-』が公開されるそうで、予告は映画館でも見ました。 正直ドクソは青春映画は全く興味がないしむしろ苦手なん…

『舟を編む』は松田龍平がずっとかわいくてかっこいい良作です。【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです! 昼頃突然自分の仕事のことで落ち込んで、このままじゃいかんぞ…と思い、このブログも頑張って書き続けるぞ、と思っています。 仕事関係で落ち込んじゃった時には『舟を編む』を見るに限ります! ではレビュー!ごーごー! 『舟…

『パンとバスと2度目のハツコイ』を観てきた!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今日は、現在全国のイオンシネマで公開中の『パンとバスと2度目のハツコイ』をレビューします! 久しぶりの映画館、それもレイトショーで今泉ワールドを堪能してきましたよ〜! 『パンとバスと2度目のハツコイ』のあらすじ パ…

『サッドティー』は、好きって何?を考えさせられる良作!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 今日は『サッドティー』をレビューします! 大学生の時に見て以来ずっと大好きな作品です。 現在監督の今泉力哉さんの新作『パンとバスと2度目のハツコイ』が公開中です! 今から見てきます!(笑) 『サッドティー』のあらすじ …