酒のツマミと酔いシネマ

映画好きの25歳・女子が、観た映画の感想を好きなように書くブログ!

洋画

『LION 25年目のただいま』は生命力にあふれた作品だった。【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 喉は痛いままですが、体を起こせるようになったので今日も一本映画が見られました。 今回は『LION 25年目のただいま』をレビューします! あらすじ 1986年、インドのスラム街で暮らす5歳の少年サルーは、兄と仕事を探しにでか…

『Ted』は笑いあり涙ありの「クソ作品」!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 普段は考えさせられる映画とか、泣ける映画ばかり見ているドクソですが、気分を軽くしたいときにはコメディ映画を見ます。 というわけで、今回は『Ted』です!今夜は笑って気楽になりた~い。(特に理由はない) 『Ted』のあら…

『スウィート17モンスター』はダサくてかわいくてにがーい作品!【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 最近生活が、モヤつくこととすっきりすることのミルフィーユで心に堪える日々が続いています。。 さて、今日の作品は、『スウィート17モンスター』です。 パッケージがかわいかったので借りたんですが、なかなかえぐみが強い青…

『レ・ミゼラブル』には歌がヘタな住人が一人もいない……。【映画レビュー】

こんばんは、太田ドクソです。 さて、ドクソが紹介する記念すべき1作品目は「Les Misérables」です! ミュージカル作品として有名ですね。 「酒と酒のツマミを…」とか言ってたけど、レミゼは体の水分が亡くなるまで泣きながら見るので、何も飲まないしつまみ…